三人芝居「オブセッション」
三人芝居「オブセッション」

NEWS


2022.08.10...
9月15日(木)19:00 追加公演決定
2022.07.21...
公演情報公開

Twitter


STAFF

脚本:おかざきさとこ

演出:粟島瑞丸

CAST

 本田礼生 
 赤澤燈 

 大内厚雄(演劇集団キャラメルボックス) 

SCHEDULE

2022年
9月14日(水)~ 19日(月・祝)

CBGKシブゲキ!!

9月 14
[水]
15
[木]
16
[金]
17
[土]
18
[日]
19
[月・祝]
13:00      
15:00        
17:00      
19:00        

★…アフタートーク付 
開場は開演45分前より

下記の公演にて、
アフタートークを開催します。

15日 19:00・17日 17:00・18日 17:00:本田礼生 赤澤燈

TICKET

<全席指定>

8,500円(税込)

※未就学児入場不可


各プレイガイド先行

8月13日(土)12:00 ~
8月 18日(木)23:59

e+ (イープラス)
ローチケ(Lコード:34047)
チケットぴあ

INTRODUCTION

とある一室で起こる
ちょっと奇妙な
ドタバタ憑依コメディ

事故で最愛の彼女を失くした三原雄吾(演:赤澤燈)は、親の力で事件を揉み消した加害者の曽根崎勇(演:本田礼生)を恨み、ある廃墟の一室に監禁し、殺そうとする。
しかし、なんと曽根崎にはその最愛の彼女が憑依していた!

曽根崎を殺そうとすると、愛する彼女が出てきて、殺したいけど殺せなくなってしまう三原。
同じく曽根崎の命を狙う柳仁保(演:大内厚雄)も現れ、三原は殺したいほど憎い曽根崎を守る羽目になってしまう。不思議な協力関係となる三原と曽根崎。
やがて彼女が曽根崎に憑依した衝撃の理由が明らかになり、事態は思わぬ展開に発展していく…

加害者と被害者だったはずの男二人は、憑依した彼女を通し、不思議な絆を芽生えさせていく。

殺したいけど、殺せない。そのままでいてほしくないけど、そうじゃない。
そんな不思議なやりとりを描いたドタバタコメディ!
人と人はどうつながって、人は人を通じて、どう変わっていけるのか?

「おまえが今やるべきことは
おれを殺すことじゃない。
…おれを守ることだ!!」

COMMENT

出演:本田礼生(ほんだ・れお)

三人芝居「オブセッション」への意気込みを…ということで、コメントをさせていただくのですが、一言、「未知」です。
共演者の赤澤さんとは長い時間共にいるのですが、三人芝居という空間がどういう世界になるのか、そして、大内さん、脚本のおかざきさん、演出の粟島さんは今作で初めましてでございます。
この「未知」を今は精一杯楽しんでみたいと思います。そして、皆さまに届ける時には自信を持ってお送り出来るように頑張ります。
劇場でお待ちしております。

出演:赤澤燈(あかざわ・ともる)

遂に来ました! この機会!
この企画の話を聞いた段階からずっと楽しみにしていました。三人という少人数でどっぷりお芝居に浸れる時間。そして本田礼生との共演。息は合ってる。後はどんな化学反応を起こすか。初めてご一緒させて頂きますが、大内さんの胸もお借りして、皆さまに楽しんでもらえるような作品にします!!
三人芝居「オブセッション」、ぜひ劇場でお待ちしております。

出演:大内厚雄(おおうち・あつを)

作、演出、出演者、すべて初めましての方ばかり! これは、とても緊張します。
が、それよりも、楽しみが上回っております。
2.5次元の舞台で活躍する若い彼らに刺激を受けつつ、彼らには、違う刺激を与えられるように、頑張りたいと思います。

脚本:おかざきさとこ

『オブセッション』の内容が決まるまで色々思考錯誤を繰り返しましたが、最初から変わらず自分の中にあったのは、一人の人間がそこに存在するだけで展開する物語にしたいというものでした。そしてたどり着いたのが、一人の中に二つのキャラクターが存在する――「憑依(オブセッション)」です。
会話の掛け合いの応酬で、特に本田さんと赤澤さんは大変だと思いますが、観応え十分なドタバタコメディになってくれるはずです!
ワンシチュエーションで繰り広げられる3者4様の人間模様をぜひお楽しみください。

演出:粟島瑞丸(あわしま・ずいまろ)

少人数でやる舞台。そこには沢山の危険が潜んでいます。ごまかしも利きません。だからこそ面白いと思います。この度、ご一緒する方々と共に、そんな危険と戦いながら、最高の作品を作ります。楽しみにお待ちください。

注意事項

この度、三人芝居「オブセッション」は政府および東京都の新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインや公益社団法人全国公立文化施設協会「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」、緊急事態舞台芸術ネットワーク「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に従い、感染予防対策を講じたうえで公演を実施することを決定いたしました。感染予防対策の詳細につきましては改めて公式HP等にてご案内いたします。

※内容・公演スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

※客席を含む劇場内に、収録用カメラが入る可能性がございます。収録した映像や写真は、放送・配信・複製頒布等する場合がございます。予めご了承ください。

※お席の場所によりましては舞台・演出の一部で見えづらい箇所がございます。

※一度購入されたチケットの変更・キャンセルはできません。また、公演中止時以外の払戻しは事情の如何に関わらず一切できません。自然災害及びそれに伴う交通機関トラブルの場合でも、公演が行われた際には払戻しできませんので、ご了承の上お買い求めください。
(公演が中止になった場合には、公式HPにて払戻し方法をご案内いたします。)

観客の皆さまにおかれましては、ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。